読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneでゲームするならAppGameStream

気になったiPhone・Androidのスマホゲーム情報をお届けします。

数字で見る『Monument Valley』の2年間。売上データなどのインフォグラフィックを公開

ニュース

f:id:digimaga:20160521205702j:plain

 アップルデザイン賞2014に輝いた錯覚パズルゲーム『Monument Valley』を販売するustwo Gamesが、その2年間の売上データのインフォグラフィックを公開した。

 Monument Valley in Numbers: Year 2 — Medium

 こんなデータを惜しげもなく公開していることには頭が下がる。それではありがたくデータを見ていこう。

売上は1年目が大きく、DL数は2年目が多い

 まずは2年間のダウンロード数とその売上だ。

f:id:digimaga:20160521205924j:plain

 見て分かるとおり、1年目が309万ダウンロードなのに対し、2年目は2,302万ダウンロードと7倍以上もダウンロードされている(Amazon Und.はAmazonが使用時間をベースにユーザに代わって代金を支払う『Amazon Underground』のこと。iDreamSkyは中国最大手のパブリッシャー。独占権を取得して中国で配信している)。

 インストール総数は5,000万台におよび、うち237万人がアップグレードを購入している。

 一方で、売上は1年目が800万ドルなのに対して2年目は636万ドルと下がっている。これはどういうことなのだろうか?

 その答えが分かるのが次のグラフだ。

99セントセール、無料セール時に多くDL

f:id:digimaga:20160521205927j:plain

 これはMonument Valleyの売上をグラフ化したものだ。

 売上には山があり、1年目はインフォグラフィック公開のときに、そして次の「HOUSE OF CARDS」――アメリカのドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』にMonument Valleyが登場したときに大きくあがっている。

 そして2年目になると99セント(日本では120円)や半額セールのときに売上が大きくあがり、2015年12月1日から8日まで行われた無料セールとクリスマスのときにあがっている。無料セールで売上が出ているのは、アプリ内課金の新章【Forgotten Shores(240円)】が購入されたためだと思われる。

 3枚目以降はMonument Valleyが達成した記録やサントラの収益、『クロッシーロード』とのコラボの結果などが記されている。

f:id:digimaga:20160521205929j:plain

 今回のインフォグラフィック公開により、Monument Valleyは1年目のときと同じように売上を伸ばすと思われるが、それがどこまで伸びるのかは3年目のデータ公開時に期待しよう。

 この記事を読んで、もしもまだMonument Valleyを遊んだことがないのであればぜひダウンロードして遊んでみて欲しい。気に入るはずだ。

Monument Valley

Monument Valley

  • ustwo Games Ltd
  • ゲーム
  • ¥480

play.google.com

Monument Valley (Original Soundtrack)

Monument Valley (Original Soundtrack)