読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneでゲームするならAppGameStream

気になったiPhone・Androidのスマホゲーム情報をお届けします。

【レビュー】ミス=即死。ゾンビをひたすら歩かせる動画リワード系ゲーム『Steppy Pants』

ゲームレビュー

f:id:digimaga:20160609230604j:plain

 タイルの段差を踏むだけで足が折れるゾンビをどれだけ歩かせられるかを競うカジュアルゲーム『Steppy Pants』をレビュー。

 Steppy Pantsは『Fruit Ninja』を手がけたプログラマーとアートデザイナーが独立して作ったアプリで、プレイした感想を端的に表すと「動画リワード系ミニゲームの完成形」としてよく仕上がっている。

右足と左足を交互に出すゾンビ

 「何を言ってんだコイツは?」と思われそうなのでゲームの説明に入るが、ルールは簡単だ。画面上のゾンビは、プレイヤーが画面をタップしているあいだだけ片足を前に出す。ちなみにタイルの段差を踏むと死ぬ。

f:id:digimaga:20160609230606j:plain ▲タップで交互に足を動かす

 つまり、タイルの段差を踏まないようなところでタップしている指を離せば良い。あとはそれを右足、左足と交互に繰り返すだけ。タイルの長さは一定ではないため、長押しする時間はつねに異なってくる。

f:id:digimaga:20160609230609j:plain ▲段差を踏んだらさようなら

 なかには段差部分が大きくなる横断歩道やなぜかTNTが仕込まれているタイルもあるため、調子良く歩かせられたとしてもすぐに死ぬ。だいたい死ぬ。そもそも死ぬように作ってある。

コインを稼いで着せかえ

 Steppy Pantsの目的はコインを稼いでゾンビの頭・服・ズボンのパーツを集めることだ。歩道を歩いているとたまにタイルのなかにコインが落ちており、それを踏むことでコインをゲットできる。

f:id:digimaga:20160609230611j:plain ▲コインを集めてガチャを回す

 こうして集めたコインは【ガチャ】で利用でき、ガチャからはゾンビのパーツが出てくるという仕組みだ。コインは課金でも入手できないため、ガチャをしようと思ったら延々とプレイしなければならない。

 とは言え、1プレイで手に入るコインはせいぜい数コイン。ガチャ1回分の100コインを貯めるにはかなりのプレイが必要になる。

コインは動画広告で集めてね

 そこで出てくるのが時間ごとに無料でコインが貰える【特別配達】と、何度かプレイすると動画広告を見ることでコインが貰える【コインを入手】だ。

f:id:digimaga:20160609230613j:plain ▲集め方は時間経過かリワード

 この数回のプレイで10数コイン+特別配達で50~70コイン+動画広告の視聴で20~40コインが貰え、合計するとだいたい100コインになりガチャが引ける。あとはこれを猿のように繰り返すだけである。

 そこにゲームとしての面白さがあるかと言えば、個人的にはないように思う。我々ゲーマーは猿ではないのだ。

 決して面白くないわけではない。そこは誤解しないで欲しい。しかしこのゲームの発想は「ワンタップで遊べる面白さ」ではなく「いかに動画広告でお金を稼ぐか」から生まれたように感じる。

 もちろんお金を稼ぐことが悪いわけではない。お金は最高だ。広告費ください。仮に、Steppy Pantsが『クロッシーロード』より前に出ていれば大絶賛したと思う。けれどもこれは後に出た。そして中身は『Flappy Bird』+クロッシーロードだ。

 よって生まれる評価は「動画リワード系ミニゲームの完成形」となる。

Steppy Pantsの評価

 よくできている。ただ激推しかと言えばそうでもない。いわゆる暇つぶしゲームの域を出ていない。

f:id:digimaga:20160609163507g:plain

Steppy Pants

Steppy Pants

  • Super Entertainment
  • ゲーム
  • 無料